FC2ブログ

仮想通貨交換業者、みなし業者が撤退中


仮想通貨交換業者として、金融庁からみなし業者とされている業者が撤退しているようだ。

16社中、既に撤退するのは5社になっているという。規制が強まり、かつ求められるセキュリティ要件も高まる中、また仮想通貨の価格自体が暴落し、取引自体が細っている状況では、もはや金儲けは難しいという判断かもしれない。ただ、撤退する業者もいる中、色々な大手も含めて続々と参入することも話題になっている。技術水準が高く、かつ資金力がないと、今後仮想通貨交換業の経営は難しいかもしれないが、まだまだ未来が期待されている市場でもあるということだろう。

仮想通貨の価格については、想定どおり相変わらず下落基調である。ただ、まだまだ上昇期待も強いためか、一気に投げられるような相場とはなっていない。世界的な金余り現象が今後も長く続くようなら、まだ最高値更新の可能性はあるのかもしれないが、通貨としての実用的価値だけを考えてみれば、かなり厳しいと思う。

4月以降も、株式市場などリスク資産が強烈に下落すると、まっさきに資産として現金化されるのは金利もつかない、実質価値も不明、市場規模も小さい仮想通貨ではないだろうか。どちらにしろ多くの仮想通貨の長期的な価値はゼロに向かうだろう。今後も雨後の竹の子のごとく、ブロックチェーン技術を用いたコインは生まれてくるのだ。世界規模で使われる仮想通貨が、仮に実現しても、ほんの数個のコインだけに絞られるのではないだろうか。世界的に使われたとしても、価格が高騰するとは限らないが。




関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析