FC2ブログ

仮想通貨、上昇していけるのか






ビットコインは週足サポートを超えて下落せずに、78万円付近を底として反発中。
日足では88万円をブレイクして上へ抜け、その勢いで90万円を超えてくれば、長期上昇トレンドと認識されて面白くなりそうだ。ビットコインではなく、リップルなどのアルトコインなどにマネーが流れているのも、リスクオンの状況だ。

あとは今まで足枷だったマウントゴックス売りがあるかどうか。88万あたりで跳ね返されるようだと、上抜けする力が足りないまま、長期下落トレンドを形成しそうでもある。そういう意味で正念場だが、韓国の確定申告も終わり、日本ではボーナス期による資金流入が推測され、今後取引所などの開設・機関投資家の参入などポジティブな材料もある。世界同時株安など信用不安が起きなければ、仮想通貨市場にもそれなりにマネーが流れてくるだろう。

ただ、ビットコイン強気論者と違って、私はもう今年ビットコインの最高値更新はないとみる。強い上昇が発生しても、有力なアルトコインなどのほうに資金が流れるだろう。ビットコインの値動きは、現状、投機筋には魅力的ではない。ビットコイン現物は、次の大きな上昇があれば、最後の売り場となるのではないだろうか。もちろん10年などの長期で見れば、ビットコインこそがデジタルゴールドとして評価され、凄まじい価値になるかもしれないが…。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析