FC2ブログ

貿易戦争の中、底堅い






米中貿易戦争は劇化しつつある様相となっているが、既にある程度織り込み済みなのか、あまりにも指標や企業業績が予想より良いためなのか、株式市場は暴落せず底堅さを見せている。為替では米ドルが強く、ユーロも持ち直し。エルドアンがやりたい放題のトルコリラ以外の通貨は軒並み円安の流れだ。

円安基調でも日経平均はあまり強くないが、さすがに叩き売られすぎていたのか、22000円は超えてきた。しばらくは好業績に伴い、じんわり値を戻すかもしれない。ただ、叩き売られた中国株が元値に回復することは考えにくく、NYダウも最高値更新まではいかないと予測。今度の上昇が買い方としての最後の大きなチャンスかなと個人的には感じている。回復基調でも今年はレンジ相場の域を出ないのではないだろうか。通貨としてはやはり日本円と米ドルが安心できる。ユーロは南欧問題などのリスクが怖くて、強気の買いは難しい。

ビットコインは残念ながら、75万程度から上にはあがれず、また70万円を切ってきた。トレンド転換を期待したが、仮想通貨はあまりに弱すぎるので、今はまたショート寄りで見ている。株式が強い以上、仮想通貨へ投資する必要性はあまりなく、65~70万辺りのレンジ相場がしばらく続くか、下落なら今度こそ60万円を切ってきそうだ。残念ながら、日本のボーナス資金流入も期待外れで、1,2カ月はまだグダグダな展開かもしれない。ただ世界的には仮想通貨投資の環境は整ってきている印象だ。市場規模が小さいので、株式が弱くなる調整局面では、資金が逃避してきて一度大きな上昇を見せるかもしれない。何にせよ、今年は仮想通貨ガチホ組は地獄の一年ということになりそうだ。
関連記事
スポンサーサイト

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析