FC2ブログ

米金利急騰とリスクオフ


米金利急騰で最強を誇りつづけた米国株が最近冴えない。特にNASDAQの勢いが削がれた。バブルであれば8500超えもあるかと思ったが、そろそろ息切れということかもしれない。中国株はもっと酷い。人民元も元安の方向がずるずるいきそうだ。ユーロもイタリア不安等から売られつつある。この強烈な10年に渡るリスク資産ラリーを実現してきた、中央銀行金融緩和ラッシュも終わりが見えてきており、日銀がラストランナーとなっている。隠れテーパリングや、微妙な円金利上昇を考えると、株式の宴も終了の頃合いは近づいているといっていいのではないだろうか。

まだ米長短金利逆転は発生していないので、ぐずぐずしたレンジ相場か、一旦大きな調整が入る程度で済むかもしれない。しかし、米中貿易戦争と新興国通貨危機で、中国発の世界リスクオフモードへ今年度末~来年突入しそうかなと個人的には思っている。バブルはありえないレベルまで値上がりするので、強気のショートは厳禁だが、もうリスク資産買ってにんまりできるような段階ではないと考えている。



関連記事
スポンサーサイト

theme : 株式投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析