FC2ブログ

コインチェックはいまだ出金不可





NEM流出問題で揺れているコインチェック。

早々に金融庁から業務改善命令が下された。顧客や社会への影響を鑑みてか、業務停止処分は食らっていない。約580億円相当のNEMが盗まれたとのことだが、顧客に下落後の価格から算出した約460億円相当の日本円で補償するそうだ。私は「てるみクラブ」や、「はれのひ(harenohi)」のようなケース、倒産になるのではと思っていたので、満額ではないものの思い切って補償するという対応は幾分評価すべきなのではないかと思う。この点は、詐欺に近いであろう手法で顧客から資金を集め、かつ、また責任も負わなかった、てるみクラブやハレノヒの代表達とは違って、まっとうだといえるのではないだろうか。

もちろん理想的には、盗まれた時価相当のNEMを返却すべきだし、日本円にしても盗まれた際の時価相当の補償をすべきだが、580億円となると補償不可能で、もっと顧客への被害が大きくなることを想定しているのかもしれない。コインチェック自体は取引所として正当な認可を受けてない「みなし業者」に過ぎないので、他にもっと信頼度の高い代替の取引所があったにもかかわらず、コインチェックを選択して利用していた利用者側にとってもリスクに関して学ぶことになったのではないだろうか。

現状、入金・取引はできても、いまだに顧客資産の出金はできない状態だという。これは不可解だ。実際、顧客に日本円資産は毀損していないという話だから出金は可能にしても問題ないだろう。もし補償できるだけの自己資本があるのであれば、出金自体はまったく問題ないはずだ。犯人特定などに必要ならばともかくだが、そこは明確にされてない。

推測にすぎないが、実際は顧客26万人に補償できるだけの資金は現在コインチェックの手元にはないのではないだろうか。入金と取引も可能であるから、取引所を運営し続ければ、少なくとも取引手数料等は得られる。そういう取引手数料などの収益を原資にして、事業を継続しつつ、長期的に補償していく算段なのではないだろうか。あるいは会社が倒産しない範囲で、補償用の自己資金を得るためのやりくり・交渉等に時間がかかっているのかもしれない。顧客資産が分別管理されていれば、出金には問題ないはずだが、仮に出金を許すと、おそらく顧客の多くは出金するだろうし、保有している仮想通貨も一旦売却あるいは別取引所へ移すであろうから、仮想通貨市場やコインチェックの収益への悪影響が避けられないというのも理由の一つかもしれない。

いずれにせよコインチェックの信用は失墜したが、業界最大手ではあるため、今後の顧客対応が迅速で、かつ素晴らしいものであれば事業継続も可能かもしれない。ただ、コインチェックの趨勢はどうあれ、仮想通貨の社会への影響度は無視できないものとなってきている。仮想通貨のメリットは社会にとってもどんどん活用していくべきだろう。

とはいえ、投資としての仮想通貨はいままではハイリスク・ハイリターンだったが、世界的にも規制が強化されるであろう今後は、特に日本では「ハイリスク・ローリターン」になるのではないか。
・セキュリティ対策のため、取引所の運営はどんどん困難になっていくであろう点
・ハッキング被害が散見され、今後は何倍に儲けたという話が少なくなり、欲望をレバレッジにした本質的価値とは無縁の熱狂的なブームが去る可能性がある点
・現状仮想通貨は通貨としての価値としては殆ど役に立たない点
・税金の扱いは雑所得で全く優遇されてない点

色々あるが、(突然のトラブルさえなければ)銀行預金よりはマシかもしれないが、もはやこれから3倍~5倍に上昇するならともかく、そうでなければ旨味はなくなったといえる。そして昨年12月を頂点に仮想通貨バブルが弾けたとしたら、中央銀行が金融引き締めに転じてきつつある今、株式・不動産なども今までのようにイケイケとはいかなくなるだろう。またビットコインも仮想通貨代表としての役割を終え、もっと利便性の高い別のコインに資金が移っていくかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析