テザー疑惑


疑惑なので真偽は定かではないが、ビットコインなど担保を持たない仮想通貨と異なり、米ドルを等価値を補償する仮想通貨Tether(USDT)を発行するテザー社が、仮想通貨発行と引き換えに得た米ドルを用いて、ビットコインを購入していた疑惑があるようだ。

その通貨の特性上、Tetherを手に入れた顧客へ米ドルを返すことを想定して、分別して米ドルを保管していなければならないはずだが、その資金でビットコイン価格を釣り上げていたとすると、異常なスピードでの連続高騰の理由も幾らか説明できるかもしれない。ただし、もし、そうだとすると、ビットコインが現在のように急激に下落した場合、テザー社が購入したビットコインを利確せずホールドしたままであれば、最悪tether購入者へ米ドルへの返還ができないかもしれない。そして、ビットコインがその価値と乖離して、取引所関連企業によって、投機的に価格を釣り上げられていたとしたならば、今後の上昇の余地は薄いかもしれない。



関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析