FC2ブログ

ビットコイン100万割れとコインチェック立ち入り検査


とうとうビットコインが大台の100万円を割れた。最高値からすると半額以下となる。
しかも1カ月程度でこの暴落だから恐ろしい。上昇も今まで相場で見たこともないような異常なものだったが、その反動は大きいということなのかもしれない。ただ、最近はじわじわと値を下げている感じで、皆コインチェックの対応や、世界的な規制がどうなっていくか、様子見しているというところだろう。もし、コインチェックがサービスを再開したとき(あるいは再開をアナウンスした時)には、一時的にパニック的な動きが発生するかもしれない。

本日、金融庁がコインチェックに対して立ち入り検査をするそうだ。これで開示されてなかったコインチェックの財務状況や、顧客資産の管理状況などわかり、手元の自己資金で補償がそもそも可能か、また補償できるとしたらいつ頃になりそうかなどが少しわかってくるかもしれない。

NEMを盗まれた顧客は提示額で補償されるとすると、現在のNEMの時価からすると、それよりも高値で現金化されることになる。不幸中の幸いなのか、それともそもそもコインチェック問題が起きなければ、今の価格水準にならなかったのか、それは不明だ。しかし、強制補償額の決定と、現金化による強制的な税金の発生というのは、顧客にとってはなかなか納得できるものではないだろう。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析