FC2ブログ

日経平均も暴落


NY市場の結果に引きずられ、日経平均株価も暴落。
終値で、なんと1071円の下落。場中は一時1600円下落したようだ。恐るべし。

NYダウやNASDAQに比べると、それほど割高感はないし、円高もまだそれほど進んでいない状況。企業の内部留保も潤沢とのことで、決算も良好なことから、アメリカ株以上に叩き売られる理由はあまりないというのが個人的見解だが、どうしても海外投資家の影響が強いのと、日本人の悲観的あるいは慎重な性格故なのか、投資資金が入りにくい日本株が一番下げ幅が大きい。

本日、下がるのは想定どおりだが、あとはこの水準で持ちこたえられるか。NY市場に連動するのは避けられないにしろ、今後、NYの下げ幅より小さい動きを見せて、大きなリバウンドが発生すれば、まだ金融緩和モードの日銀・アベノミクス相場は幾らか期待できるかもしれない。企業が潤沢な資金をもとに、自社株買いや、増配を積極的に行い、株主還元していくかどうかも注目される。

個人的には1末でほとんど持株を処分したのと、かなりのショートもあるので、今回の暴落に対しても万全な体制ではあるが、このまま日本株が崩れて恐慌に陥らないことを祈るばかりだ。ようやく賃金3%アップだの言われつつあるときに、このタイミングで暴落がくるとは、私を含めた日本の社畜リーマンは本当に運がないというか。このまま賃金アップできず、消費税増税となれば、残念ながら日本経済は衰退の一途をたどる可能性が高い。日銀もそろそろ金融緩和を続けるのは難しくなってくる頃合いだろうし。

仮想通貨に関しては去年秋からバブルの警鐘をならしていたので、今の動きは想定どおりだ。むしろ年末あそこまで一気に騰がったのが、私には全く理解できないものだったが、テザーに実態以上に釣り上げられ、それに人間の際限ない欲望が火をつけられたと考えれば、あのような史上最高のバブルも納得がいく。

今は目立った反発も見せず、バリュー投資家のバフェットの言う通りになりつつある。ただ、あまりに急な下落なので、一度大きなリバウンドがあってもおかしくない。仮想通貨は土日も取引されているので、下落の進行スピードも株式などに比べて、高速に思える。今後は、一部の仮想通貨だけが生き残って、それ以外の通貨は長期的には価値が漸減していき、ものによっては需要がなくなり消えていくと思われる。今後も雨後の筍のごとく、トークンやらなんやらでてくると思うし、デジタルカレンシーは今後更に使われていくとは思うが、今回のようにバブル的に膨らんだ価値で取引されることはもうなくなるのではないか。投機商品としての代わりに、今後は変動は少ない本来の「通貨」としての役割が期待される。




関連記事
スポンサーサイト

theme : 株式投資
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析