FC2ブログ

コインチェックが2/13から出金再開






出金不可としていたコインチェックが2/13から日本円の出金を再開するようだ。

今まで日本円を引き出せなかったのは謎だが、ともかく一部とはいえ資産のロックが外れることはユーザにとっては朗報だろうし、倒産の可能性も低くなったと感じる人も多いのではないか。盗難されたNEMは戻ってはいないが、被害も現状一部換金のみで済んでいるようで、米公聴会も波乱なく過ぎ、コインチェック倒産の可能性も少なくなったと判断してか、仮想通貨は全体的に反発している。ビットコインも100万を超えてくるようなら、底確認で再度バブルが膨らむかもしれない。

現状、他国が規制しつつある仮想通貨市場では、日本人の取引量がかなり多いようだ。今回の暴落で大きな被害を被ったのは日本人ということだろう。しかし、なぜ日本人はこれほどまでに価値がわかりにくいものに強気なのかと考えてみると、金が余っているという以上に、銀行の預金金利が絶望的に低いので、銀行に預けるぐらいなら、もしかしたら何倍になるかもしれない仮想通貨にかけたほうが、マシだと考えているのではないだろうか。

日本人は、就職となると、公務員とか大企業志望が多く、安定志向のわりには、パチンコ・宝くじなど、よくわからないがギャンブル好きな面があると思う。20年にも渡る経済の停滞を経験してきて、なんというかこのまま普通に真面目に働くだけでは、裕福な人生は歩めない可能性が高いということがよくわかっているんだと思う。普通の生活ではリスクは犯さないけれども、どこかで「運よく」這い上がるチャンスに賭けている。

ここ10年近い上昇相場で、株価もかなり高い水準になってしまい、今後仮に伸びたとしても+10~20%程度だろう状況で、もう資金を倍に増やせるような夢があるのは、現状、仮想通貨市場しかない。私も確かに今の銀行に預けるぐらいなら、大きく夢をかけて仮想通貨に投資するという行為はハイリスクながら悪くないことなのではないかと思えてきた。バブルが発生しても、バブルが続く限りは儲けられるわけだから。例え、暴落したとしても、レバレッジをかけなければ、被害は最大でも購入資金のみで済む。

しかし、税制的に考えても、バリュー的に考えても、仮想通貨は今後はそれほど有利な資産とは思えない。長期的にみると、ビットコインはマイニング的にも儲からなくなり、利便性にも乏しくなり、通貨として使われるにはあまりに高すぎるので、年月が経つほど安値に陥る圧力が高くなるだろう。世界の株式市場が今後短期間で更に15~20%の暴落をしていくようだと、どこかで信用不安が発生するので、今上昇している仮想通貨の再バブルの可能性は潰されると思う。
関連記事
スポンサーサイト

theme : 仮想通貨
genre : 株式・投資・マネー

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析