FC2ブログ

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年



村上春樹:色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

オケ活も一段落ということで、村上春樹の小説を読んだ。
なかなかに長いタイトルだ。色彩を持たないというのは、主人公の多崎つくるが名前に色を持たないだけなく、「目立った特色がない」ということでもあるようだ。ある5人の仲良しグループの一人だったが、突然明確な理由もつげられず絶交状態にされ、死を意識するほどの絶望な状態に陥った主人公が、中年の域に差し掛かったころ、ある年上女性と仲良くなり、その女性の影響で当時の仲間に会いにいき、色々な事情がわかってくるという流れ。

しかし、色々な疑問などは解決されず、いまいちすっきりしない終わりである。絶望的と思われた主人公も、実は結構恵まれた立場なので、あまり感情移入もしづらかったり、いまいちメッセージ性も読み取りにくい感じがした。しかし、全体としては前向きに自己を捉えるための物語であったとは思う。




関連記事
スポンサーサイト

theme : 読書
genre : 小説・文学

comment

Secret

最近の記事
カテゴリー
プロフィール

ふじよん

Author:ふじよん
シンプルな生活を目指したいですね

ソフトウェアエンジニア(プログラマ)・ITコンサルタント・SE・個人投資家・資産運用アドバイザ・マネーコンサルタント・チェリスト・LineLiver・WEBライター・陸マイラー etc


音楽が主な趣味で、楽器はチェロとピアノを弾きます。チェロはオーケストラなどでエキストラ(賛助)としてよく弾いてます。チェロは不定期ですが指導も。他に登山(百名山登山)・美術館巡り・スパ温泉巡り・ヨガ・合唱などが近年のマイブーム。いろいろ手広くやってる自由人です。

基本は株式投資・為替(FX)などですが、最近は暗号通貨(仮想通貨)トレードにはまっています。仮想通貨は、正直、現状の機能ではさほどメリットもないと個人的に思ってますが、今後、法定通貨による既存の金融システムを打破し、生活の利便性を増していっくれることに期待しています。そういう点では、仮想通貨よりブロックチェーン技術に大きく期待。


プログラム依頼・IT/マネーコンサルタント業務・チェロレッスン・エキストラ依頼など、お仕事の依頼があれば以下まで。受けられるかは内容次第です。

aroniavc*gmail.com (*は@に変換)

プログラム開発や、資産運用相談など、いろいろなプラットフォーム上でも行っています。

FC2カウンター
ブログ内検索
Follow Me

Instagram
リンク
  1. 無料アクセス解析